黒クマ

目の下にある黒い影の名前は黒クマ(影クマ)!原因はいったい何なのか?

更新日:

目の下にできる黒い影…。なんだかとても老けて見える。

目の下にできる黒い影はあなたをとても老けさせてしまう原因

では今までなかった目の下の黒い影ができてしまった原因はいったい何なのでしょうか。

 

目の下の黒い影の名前は黒クマ

目の下にできる黒い影の正体は黒クマという名前です。
またの名を目の下に影を作ることから影クマとも呼ばれています。

この黒クマが出来ているだけでとても老けて見えてしまいます。

それもそのはず。

加齢と共に目元のたるみは必然的にできていきます。
初老から老人の年齢ではほとんどの方が、目元のたるみにより黒クマができているのです。

ですから私たちは潜在的に黒クマができている=老けていると認識してしまっています。

黒クマができてしまったら何としても直していかなければなりません。

それはあなたをとても老けてさせてしまう原因ですから。

 

目の下に影ができる原因

目元のたるみ

目の下のたるみは、皮膚が劣化により重力に耐え切れなくなってできるもの。

目の下にたるみができると、その下側にはふくらみができます。
ふくらみの部分は影となり、黒クマを発生させてしまいます。

また、ふくらみは照明によっては影を大きくさせてしまうのでとても厄介。

目元のたるみで影ができてしまうのは黒クマの一番の原因です。

 

へこみ

加齢と共に目の下の部分が凹んで来ることがあります。

これは今までは眼の下の脂肪を筋肉が支えてくれていたのですが、目元周辺の筋肉が加齢により衰えたことによるもの。

脂肪を支えることができなくなければ、垂れ下がった部分にはくぼみができてしまいます。
近くで見ると影のように見えることはあまりありませんが、少し離れるとくぼみ部分には影ができているように見えてしまいます。

加齢により脂肪が垂れ下がったくぼんだ部分も黒クマの原因。

 

脂肪によるふくらみ

上記では筋肉が脂肪を支えられずにくぼみができたと説明しました。
脂肪が垂れ下がるとくぼみ部分の下側には当然脂肪が溜まってしまいますよね。

脂肪が溜まると袋のようにふくらみになってしまうのです。

この眼やや下の方にできる脂肪のふくらみ部分にも影ができてしまいます。
つまり、目の下にくぼみができるという事はその下に脂肪のふくらみもできるという事。

脂肪のふくらみ下部にも影ができてしまうので注意が必要です。

また、脂肪のふくらみ部分自体の名前を目袋と言います。

 

しわ

目の下にしわができるとなぜ影クマができるのでしょうか。

シワができるという事はその部分には少なからず浅いくぼみ(線)ができていますよね。
この線にも当然、影はできるわけです。

小じわが目の下にたくさん集まると影を形成してしまいます。
小じわがたくさん集まることにより黒クマができるということもあるのです。

注意

小じわの原因は加齢だけではありません。

乾燥しわも黒クマの大きな原因となります。

乾燥がひどくなれば目元はパリパリになり乾燥しわができます。
その後、乾燥しわがひどくなることにより、黒クマに発展してしまうのです。

 

まとめ

おさらい

  1. 目元のたるみ
  2. へこみ
  3. 脂肪によるふくらみ
  4. しわ

この4点が影クマの主な原因でした。
では、黒クマができてしまった場合治す方法はないのでしょうか。

実は黒クマを治す方法はあるのです。

 

 

黒クマを治す方法はないのか?

ハリを取り戻すだけ

黒クマを治す方法はざっくり言えばハリを取り戻すだけで簡単に直すことができます
その理由は、目元にハリができれば、目元のたるみを解消し影をなくすことができるからです。

また、目元のハリは目の下に垂れ下がった脂肪も上を仕上げることができます。
それにより目袋も解消可能です。

ポイント

目元にハリを取り戻すことができれば、当然潤いも取り戻すことができるわけで、乾燥しわも解消できるということになるのですね。

簡単にハリを取り戻すといっても具体的にどうすればよいのでしょうか。

その方法は2つあります。

  1. 目元クリーム
  2. 目元パック

このどちらかを行うことで目元にハリを取り戻し黒クマを解消する事ができるのです。

 

1.クリーム

目元クリームで目元のたるみを解消するには弾力成分を含んでいるクリームが重要です。

弾力性分には

  • ペプチド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

などがありますが、これらを含んでいるものを使用してください。

フェイスクリームではなくアイクリームの方がデリケートな目元専用に作られているので、効果的に黒クマを解消していくことができます。

クリームのメリットは様々な美容成分が含まれており、目元のたるみだけではなく、色素沈着や血行の改善など様々な効果を得ることができます。
その反面、クリームは即効性がやや低いというデメリットがあります。

 

2.目元パック

次に目元パック。

目元パックを使用する時は、ヒアルロン酸の針がついているものを使用してください。

seatlp5 目の下にある黒い影の名前は黒クマ(影クマ)!原因はいったい何なのか?

ヒアルロン酸の針がついている目元パックは即効性が高く、クリームよりも段違いの速さで目元のたるみを解消する事ができるからです。
その反面、ヒアルロン酸に特化しているので、茶クマの解消や目元の血行改善など幅広く対応する事はできません。
目元パックは黒クマ特化型という事です。

 

 

まとめ

上記では簡単に黒クマの解消法を説明しました。

目の下に黒クマができてしまったと嘆く必要はありません。
上記の方法で多くの方が黒クマを解消していますから。

では以下でいまおすすめのアイテムをそれぞれ

おすすめの目元クリームはメモリッチ

seatlp5 目の下にある黒い影の名前は黒クマ(影クマ)!原因はいったい何なのか?

メモリッチなら弾力成分であるペプチド、肌の水分を逃がさないセラミド、それらを全てバリアするクリームなので効果的に黒クマを解消していくことができます。

メモリッチは黒クマ解消に関して現在販売されているクリームの中で最高のアイクリームといえます。

返金保証もついているのでおすすめです。

 

 

さらに目元クリームを見たいという方は以下の記事を参考にしてください。

 

 

おすすめの目元シートはヒアロディープパッチ

seatlp5 目の下にある黒い影の名前は黒クマ(影クマ)!原因はいったい何なのか?

目元シートを使って黒クマを解消するならヒアロディープパッチがおすすめです。

ヒアロディープパッチは日本一売れている目元シート。
ヒアルロン酸の質も効能が評価されているなど、実力と実績共に十分の目元シートです。

ヒアルロン酸の針が効果的に目元のたるみに作用し、弾力を与え黒クマを解消します。

こちらも返金保証がついているので一度お試しください。

 

 

その他の目元パックについては、コチラで解説しています。

 

これらの商品を駆使して、ぜひ目元の黒クマを解消してくださいね。

 

 

-黒クマ

Copyright© 目元シートはどれがおすすめ?効果が高いのはヒアルロン酸の針! , 2019 All Rights Reserved.